ボールのどこを見ていましたか?

従来のボールでは、けっしてボールの芯を見ることができません。だから指導者や選手はボールの芯について個々、曖昧なイメージしか持つことができませんでした。しかしヒノマールがあれば、指導者は子ども達にボールの芯の位置を分かりやすく指導することができ、子ども達は瞬時にボールの芯のイメージを持つことができます。芯をイメージすることで個人練習の効率を劇的に高めて、球技をもっと楽しくさせます。

The Ball Game Revolution

 

芯が見えるボールで育った未来の日本代表は、球技に革命を起こすことができると確信をしています。

ヒノマールの機能性を知るために
まずは体験してみましょう!

 
  • Instagram